ノウォン

教育の中心地、緑の福治都市ノウォン

ホーム > 文化観光 > 山と川 >水落山

山と川

  • 水落山
  • 水落山
  • 位置
    ソウル蘆原区、京畿道議政府市、南楊州市別內面の境, 高さ(638m)
  • 交通 
    [地下鉄]国鉄 議政府駅、 4号線ダンコゲ駅、 7号線水落山駅 (水落山 切符売り場まで徒歩15分)
    [バス] 支線バス1128、1139、1143、1145、1152、1153、1154蕃
  • 周辺観光地
    佛岩山, 東九陵、泰陵、北漢山国立公園
  • 便宜施設
    プール、飲食店、売店

    ソウル周辺には名高い山が多いが水落山は季節に関わらずいつ登ってもそれなりの特色を見せてくれる山である。細やかな峰は遠く雪嶽山か月出山を登ったような気にさせる。ソウル市と京畿道議政府市、南楊州市別內面の境に立つ水落山には金流、銀流、玉流滝と新羅時代に創建した興國寺、朝鮮時代に建てた內院寺、石林寺、蕢山亭など名所が散在している。

    水落山の南には佛岩山が立ち、西側の向かい合う所には道峰山が鷹揚に陣取っている。 水落山の幾つかの当山コースの中でソウル市民が好むコースは地下鉄4号線のダンゴゲ駅の前から出発し鶴林寺と龍窟庵を経由するコースである。佛岩山と連なった稜線は春になるとクロフネツツジが美しい。山道は険しくなく比較的に交通も便利で休日になると多くの人々で込み合う。